top

那爛陀学苑へようこそ

児童養護施設は様々な事情で保護者と生活ができない子ども達を預かり、養育する施設です。

那爛陀学苑は子ども達があたたかく見守られていることを実感し、安心してくつろげる生活の場所、居場所でありたいと思っています。

苑には、地域の方々と交流できる「地域交流スペース」もあります。

私たちは、この名古屋市緑区という地域の中で育ち、自立していく子ども達を支えて行きます。

那爛陀の由来

那爛陀学苑の那爛陀とは梵語であり「施無厭(おこなうにあきることなし)」という漢訳です。ナランは知恵の象徴である蓮、ダは与えるという意味があり、那爛陀は知恵を授ける場所を表しています。

ならんだ通信

那爛陀学苑では、「ならんだ通信」を発行し、学苑の日常やイベントなどを内外へ発信しています。

moo

那爛陀学苑の愛犬 ムーくんです。11歳をすぎて高齢になってはきましたが、愛らしくてみんなの癒し係です。毎日子どもたちは交代でお散歩に行くのを楽しみにしています。HP開設の記念にムーくんマスコットキャラクターを作りました。これからよろしくお願いします!

moo moo moo